豊田市 H邸|外壁塗装

【ブロークンホワイト×ウィザードコッパー】白系クリームと濃色グレー2トーンの外壁塗装

豊田市駒新町、アステックペイント「シリコンREVO1000-IR」ブロークンホワイト×ウィザードコッパーの2トーンで仕上げた外壁塗装工事の施工詳細。初めての塗り替え工事で、ALC外壁表面の色褪せ、防水性の低下やシーリング箇所の劣化が課題となりました。弊社が10数年前新築時に施工させて頂いた建物で、人気色のブロークンホワイトに、モダンなグレーを合わせた仕上がりで、引き続きお客様にご満足頂く事ができました。寒い時期の施工となりましたが、乾燥時間には特に注意をし、これからも安心してお住まい頂けるよう、変わらず誠意ある施工に努めました。

お陰様で年明けからも多くお問い合わせを頂戴しておりますが、お客様1人ひとり、1件1軒にしっかりと時間をかけて自社で施工を行うため1か月あたりの施工可能な件数に限りがあります。去年からご予約頂いているお客様から順にご都合の良い日程をご案内しておりますので、気候の良い春や夏頃の塗装工事をご検討の方は、ぜひお早めにご相談下さい。

外壁 付帯部
材料シリコンREVO1000-IRファインSi
ブロークンホワイト/ウィザードコッパー 3分艶N-15
AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE
AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

目次

  1. 施工詳細
    • 外壁塗装
    • 付帯部塗装
  2. お客様の声
  3. 私達から一言
  4. おまけ

1.施工詳細

・外壁塗装

シーリング箇所である目地やサッシ周り等を変成シリコンで修繕を行った後、ALC外壁の新築時からの劣化状況を踏まえて、南面や西面の痛みが著しく見られた箇所には下塗りを2回塗布するなどし、メンテナンスを行いました。「新築時のような風合いに」という事で外壁上部は優しいクリーム色のブロークンホワイト、下部はお洒落な濃色グレーのウィザードコッパーで塗装。使用した「シリコンREVO1000-IR」は、ラジカル制御型であることはもちろん、シリコン樹脂の質・量の違いから発揮される高耐候性、そして遮熱性があり、透湿性も高い事からこちらの外壁にぴったりな塗料と言えます。

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

シリコンREVOその他の施工事例はこちら

 

・付帯部塗装

劣化が顕著に見られていた破風板は、部分的に張替えを行う等修繕をした後、必要な箇所には下塗りを塗布し、上塗り2回で仕上げを行いました。黒サッシ色には定番のN-15色での塗装で、こちらも入念に施工を行っております。また、お客様の建物の周辺環境の状況によっては、換気フードから小動物や虫が侵入するケースがあり、そのような形跡が見られる場合や、お客様からご要望があった場合は、ステンレスの除け具を設置し対策を行うこともできます。

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

動画で見る施工事例

2.お客様の声

アンケート

3.私達から一言

この度は、弊社に塗装工事のご依頼を頂き誠にありがとうございました。新築時から引き続き、大切な住宅のメンテナンスを行わせて頂きました事、心より感謝申し上げます。塗装業者にとって、長くお客様やその建物に携わらせて頂けることは何よりも嬉しく、感謝の思いを込めて弊社一同、各箇所入念に施工を行いました。

お選びいただいた外壁色について、非常に建物に合った良い風合いとなり、これから塗装工事を行うお客様にとっても参考となるような仕上がりとなりました。塗装による修繕の効果が最大限発揮される施工に努めましたので、これからも安心してお住まい頂けると思っております。

施工時期に関しても、お任せを頂き誠にありがとうございました。晴れる日が多く、おかげさまで順調に作業を進めることができました。また塗装に関して何かお困りごとがございましたら、いつでもご相談頂けたらと思います。今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。



塗装工事を通して、お値段以上の仕上がりと感動を

ここ半年で、この地域の塗装に関する相場が非常に低くなってきたと感じております。
弊社としては、必要な経費と、これからも信用を頂ける施工を地域の皆様にご提供し続けるための少しばかりの利益を踏まえて、変わらずご提案をしておりますが、極端に低い価格設定の見積りを拝見することが増えてきました。もちろん、安く質の高い工事を行い、お客様に最大限ご満足頂けるサービスを私たちも目指しておりますが、「窓口である塗装会社」→「地域の塗装会社」→「外注の塗装職人」といったフローが一般的なこの業界で、実際に施工を行う職人が心から満足のいく施工ができるか、安心のできる塗装工事が担保されているか、と疑問を抱く事があります。
塗装工事に関して、「分からないことが多い」とおっしゃるお客様が多数いらっしゃる中、「シリコン塗装」「フッ素塗装」など文面上は一緒でも、見積り通りの施工が実際に行われるかは施工が始まらないと分からないのがよくあるトラブルの原因の1つです。また、営業担当と、施工者が異なるのが一般的でその体制が起因となり、施工中の対応に齟齬が生じてしまう事も多く耳にします。
優良な塗装会社も地域に数多く存在し、お客様の予算の関係や、様々なお考えがあると存じますので一概には申し上げられませんが、見積もりの内容と実際の工事のイメージがしっかりとでき、具体的に納得されたうえでご依頼をされるのが良いかと思います。弊社に限らず、地域の皆様にはより良い業者選びを行って頂き、人生で数回しか経験をしない塗装工事で絶対に後悔をして欲しくありません。

とはいえ、弊社においても、提案資料や、よりお客様に安心頂けるサービスを充実させる等、改善していくべき事は多くあります。短期的なお付き合いを見据えた工事でなく、10年後20年後も地に根を張りお客様からご用命頂けるよう日々の業務に励みながら、より良い経験をお客様にしていただけるよう企業努力を進めていきます。一人でも多くのお客様に、「フルモトさんにお願いして良かった」と心からおっしゃって頂けるような塗装工事を継続的にご提供できるよう、これからも精進してまいります。

関連記事

TOP