最新施工事例

丁寧な施工でトップクラスの仕上がりをあなたに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. みよし市
  4. みよし市 T邸|外壁塗装|車庫塗装
みよし市 外壁塗装

みよし市 T邸|外壁塗装|車庫塗装

みよし市、車庫小屋の外壁塗装、シャッター塗装、木部塗装を行いました。

愛知県みよし市の車庫を塗装しました。先日も長久手市の母屋併設の小屋の塗装を承り、現在は国道153号線沿い、東新町にあるバローやヤマダ電機様向かいの店舗ビルの外壁塗装工事と平行して、近くの2台分の車庫塗装に取りかかっています。「トタンの錆が気になる」「屋根が目に見えて劣化している」塗装に関してのご質問がありましたら、是非私達㈱フルモト塗創に1度ご相談ください。住宅同様、車庫は1日をスタートするのに毎日目にする建物です。特にトタンは塗装によって印象、耐久性が格段に上がるので、是非早めのメンテナンスで大切な建物を長く美しく保って頂きたいと思います。

外壁塗装|外観①

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

外壁塗装|外観②

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

使用した材料

1液ハイポンファインデクロ、
ファインパーフェクトトップ(外壁トタン、木部)
ファインパーフェクトトップ(シャッター)
ケンエース(巾木)

使用した色

お客様と相談現地調色
(外壁トタン、シャッター)
255(木部)
コンクリート色グレー(巾木)

みよし市の外壁塗装に伴う助成金について

正しい情報をご提供します。
大変満足頂く事ができました

今回は普段よりお世話になっている愛知県みよし市の建設会社、三宅建築様のご依頼で車庫の改修に伴う塗装工事を行いました。施工前と施工後の写真をご覧の通り、全体の印象もガラッと変わり、お客様からも「新築みたいで、綺麗になってとても嬉しい」とのお言葉を頂戴しました。もちろん住宅のメンテナンスも大切ですが、こういった車庫や小屋の外壁、屋根、木部の塗装も放っておくと劣化のスピードが進む一方で手遅れになってしまう事があり、一度サビが発生すると、自然とキレイになることはありません。長期的に建物を保つためにも、早めの修繕工事が必要です。

外壁塗装、シャッター、木部塗装

今回は車庫を建てられてから初めての塗装工事でした。高圧洗浄や専用の道具を用いて錆や表面の劣化を丁寧に下処理しました。錆び止め塗料を塗布後、上塗りを2回塗りする事で仕上げとさせて頂きました。お客様にも「1回塗りと2回塗りでは全然艶が違う」と実感して頂き、1日1日作業を確認していただきながら工程を進めました。シャッター、木部に関しても同様に塗装の基本である、入念な下処理→適切な塗装工程 を職人同士作業を分担しながら忠実に行いました。

トタン塗装のコツ

板金のトタン塗装、「サイディング等他の外壁塗装に比べて塗るのは簡単そう」そう思われていませんか?このトタン塗装、綺麗にムラなく塗るには簡単そうで実はかなりの技術を要します。プロの塗装屋でも技術や気の使い方がはっきり分かる被塗装部の1つです。長さがあり、横に区切りの無い平滑面の塗装では、早く塗る作業性だけを考え、上の方からから横に進んでいくと、その下の段で塗り重ねがはっきりと分かってしまい、いざ完了して外観を見ると塗装のローラー跡が見え、不格好になってしまいます。詳しくは以下で説明します。

外壁塗装|トタン


前述の通り、平滑で長さのあるトタン外壁の塗装は、お客様でも「いい仕事をしてくれいるか」がはっきり分かる塗装作業の1つです。縦張りのトタンでは作業性だけを考えその高さだけで横に進み、又季節、気温に合った希釈率を常に意識しないと塗料の継ぎ目が出てしまい、違和感のある仕上りになります。1人で作業する場合には必ず足場を上下し、縦に進む事、複数いる場合は連携しながら作業をする事、この意識、気配りが仕上りに大きく影響します。

シャッター塗装


シャッター塗装に関しては、周辺環境や被塗装部の塗装前の状況に合わせてスプレーガンによる吹き付け塗装か手塗りのローラー塗装かを判断し施工をします。また、車庫のシャッターは使用頻度が高く、常に上部で巻かれるため各面が接触し塗装完了後、細かな傷がどうしても付いてしまいます。そのため色に関しては既設のシャッター色に近い色をご提案させて頂いております。もちろん上塗り2回で艶も出てムラのない仕上りになりました。

木部塗装


木部である破風鼻隠し部、母屋を下処理後、下塗り材を塗布、上塗り2回で仕上げました。常日頃からその現場の大小関わらず、職人がお客様のためにいいと思った事は積極的に取り入れています。今回に関しては日のよく当たる破風は数年後劣化の度合いが顕著に分かるため、見積もりには入っておらずお客様にも伝えていませんが、上塗りをもう1度最後に塗る事で少しでも長く木部が保たれる工夫をしております。小さな気配りでお客様の建物を長期的に守ります、

巾木塗装


お客様から、巾木のコンクリートに付着している汚れが気になると高圧洗浄で取ろうと試みましたが、全体的な汚れを取る事ができず、気になる面だけを塗装する事で解決させていただきました。全体が綺麗になると、他の場所も気になるので塗装を、という声はよく聞きます。巾木に関しては塗装をしていない住宅や建物が多く気になるお客様も多くいらっしゃると思いますが、塗装をするのも1つの選択肢でトータルの美観に大きくつながるのでおすすめです。

お客様の声

直筆アンケートを記載しております。

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

みよし市の外壁塗装は私達にお任せください。


最近は雨が多く、なかなか外の塗装工事を進める事ができていません。例年、梅雨入り宣言から梅雨明けまで雨の日は多いものの、途中で晴れ間があったり、曇りの日が続いたりでそこまでこの時期の影響を受けてきませんでしたが、今年はまさに梅雨らしい天気が続いています。おかげさまで、内装工事の依頼を数件頂いたり、高圧洗浄を行ったり、外壁塗装の見積もり依頼を頂いたりと雨続きでも腕を鈍らせる事無く、梅雨明け後の仕事に向けて準備をしております。梅雨明け後からお盆まで5件住宅の塗り替え工事が決まっているので、またホームページにも随時掲載し、皆様に私達の仕事を少しでも見ていただけたらと思っております。

また、私達は「イオニアミストプロ」の取り扱いを開始し、ウイルス対策事業も行っております。感染症への意識が高まる一方で何か塗装会社として地域に貢献できないかと始めたサービスです。平行して是非ご覧下さい。

おかげさまで、ホームページからお問い合わせをいただく機会が増えて来ました。ありがとうございます。
先日、初めてホームページ経由でお問い合わせを頂いたお客様の追加内装工事に伺いました。外装工事後にせっかくだからとお声かけ頂き、特に雨の日続きでの内装工事はとても貴重な仕事でした。本当にありがとうございます。お客様とお話をした際に、知人の方に料金を含め弊社のサービス内容を話したら「そんなに安くできるの?」と興味を持って頂いたエピソードを拝聴しました。一般のお客様の外壁塗装に関するイメージが高くてすぐには手の届かないイメージがあるのかなと思います。または、ハウスメーカーや訪問販売会社の見積もりを見て一歩引いてしまう方も多いのかもしれません。今後改めて、そのような印象、不安点を解決できるようなサービスを提供し、ホームページ上でもそれが分かるようなWEBサイトにしていきたいと思いました。

来週には梅雨明けになるでしょうか。また暑い夏に向けて㈱フルモト塗創、一丸となって、地域の皆様に安心できる仕事を提供していきます。

イオニアミストプロに関する情報はこちら

塗装会社が行うプロのウイルス対策事業

「塗装会社のホームページを見ても、金額や作業内容ばかりでどのような会社か分からない」「外壁塗装を依頼したいが、実際作業する職人はどんな人なのかが気になる」そんなお客様のイメージを可視化し、分かりやすいビデオにまとめてみました。みよし市の外壁塗装は私達㈱フルモト塗創にお任せください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事